労災保険だけでは足りない

労災保険だけでは足りない

2015年02月06日(金)11:06 AM

本日の質問

先日、スタッフが清掃中にケガしました。就業中でしたので、労災申請して給付を受けています。

もし重大事故のときには、労災以外にクリニックとしての保障を準備する必要があるでしょうか。 
 

本日の回答/生命保険協会認定FP 相続診断士 友部守


就業中の事故はクリニックの責任範囲です。(通退勤を含む)労災事故では使用者に過失が認められた場合、使用者責任を問われます。


もちろん労災保険からの給付はありますが、問題は民事訴訟になった時、多額の補償額を要求されることです。


もし長時間労働や過重労働でスタッフが精神障害に陥り、それが原因で自殺してしまった場合、1億円を超える高額な賠償金の支払いが、判決や和解によって多数なされています。


当然のことながら、労災保険の給付だけではとても追いつきません。一時金換算しても、1,200万円から1,500万円ですから、国の労災保険だけでは足りないのです。


この高額賠償に対応できるものは労災上乗せ保険である「使用者賠償責任保険」です。


クリニック、そして先生自身を守る労災上乗せ保険にクリニックが独自に加入されることをお勧めします。

◆労災上乗せ保険
 AIU損害保険会社

 



«   |   »

Return to Top ▲Return to Top ▲